Read Article

お伊勢さんへの旅 その3☆リゾートヒルズ豊浜到着

toyohama10志摩地中海村を後にし、今日のお宿「リゾートヒルズ豊浜」へ向かいました。道中に通ったパールロードは鳥羽市と志摩市を繋ぐ海岸線を走る道路で、現在では全線無料のドライブにはぴったりなコース。展望台もあって、そちらでは伊勢海老コロッケバーガーやところてんソフト、海女さんのおやつパフェ等、気になるグルメもあって、是非とも立ち寄りたい場所です。

今回は志摩の地中海村へ向かったので、展望台には寄りませんでしたが、パールロードに点在する休憩スポットで足を止めてみました。
pearl1a見渡す限りの海。京都で暮らす私にとっては、滅多に見られない贅沢な光景です。草木の匂いとウグイスの囀りが聞こえて、自然いっぱいの世界に癒されましたよ~。とっても気持ちが良かったです♪

パールロードをゆったりと20分程走って、相差の街に到着。この地域はホテルや民宿が多いようですね~。リゾートヒルズ豊浜さんの看板も出ていたのですが、少し道に迷ってしまいました。高台にある「リゾートヒルズ豊浜」はとっても目立つのですが、そこまでにどうやっていくのか?クルクルと町を巡っていたら、偶然にも「石神さん」の案内を見つけました!

ishigami1※画像はお借りしています。
会社の同僚もわざわざバスで訪れたという「神明神社」。こちらの参道の途中にあるのが「石神さん」で、「女神さまが女性の願いなら必ずひとつは叶えてくれる」と古くから言い伝えられています。アテネ五輪に出場したマラソンの野口みずき選手は母校の後輩より手渡された石神さんのお守りを付けて走り、見事金メダルに輝きました。ホントに効果絶大ですね☆


少し迷いながら(笑)、ようやくホテルの入り口へ到着!toyohama1高台にあるのは解っていましたが、エントランスまでの急な坂には驚きました!角度はどれくらいあるのかしら?と思ってしまうほど。車で上がればスイスイ~なんですけどね(笑)


ホテルのエントランスに到着すると、係の方が出迎えて下さいました。丁寧な笑顔の対応でいい感じ♪先に荷物を下ろし、車を下の駐車場に移動する事に。お連れさん、あの坂登るのね~お疲れ様。。。と思っていたら!なんと、駐車場からホテルのエントランスまで、ホテルのバスを出してくださったそうです。お連れさんもバスの方にどうぞ、と言われて最初は意味がわからなかったそうですが、バスの方が「この距離ですが、結構な坂ですので・・・」とお声掛けしてくれたそうです。この対応にあとで聞いた私もびっくり!ちょっとの距離だけど、お客様を疲れさせないように配慮して下さるホテルの対応に、とても感激しました!


フロントで宿泊の受付。2013年にリフォームされたロビーラウンジがとってもステキでした。
toyohama2バリアフリーで、優雅な落ち着きのある空間。
toyohama3200インチの大画面のあるソファー席でお茶を一服。手続きを済ませ、館内の案内をしてもらいながら、お部屋へ向かいました。


案内して下さったのは中国(台湾?)の方のようでしたが、丁寧な日本語と重い荷物を持ちながら、一所懸命に案内して下さるのには感心しました。
toyohama4※画像お借りしています。
まず最初に、ロビーラウンジにはオーシャンビューのカフェ席が。その周辺にはドリンクカウンターやフィッシュエステがあります。toyohama5※画像お借りしています。
足湯のように足を水に付けると、ドクターフィッシュが足の角質を取り除いてくれるそうです。後で体験しようと思っていたのですが、すっかり失念してしまい。。。残念です。


次にフロント横を通過し、隣にあるお土産処「はまなでしこ」へ。
toyohama6こちらのショップはおかみさんが厳選したお品が並んでいるそうで、コスメや和雑貨、パール製品など女性が喜びそうなお品がたくさん並んでいました。

toyohama7私は友人へのお土産に「真珠の入浴剤」を購入。白の和紙で包まれた上品な感じ。友人も喜んでいましたよ♪お菓子類も限定品などが揃っており、ついついお買いものが増えてしまいました(笑)


ショップを過ぎるとエレベーターホールへ。ホールの奥、ロビーラウンジに続く場所になるのですが、そちらにはハンモックが!toyohama8a座るタイプのハンモックがいくつか並んでおり、腰かけるとふわふわとして気持ち良いです。


ハンモックの先には水のテラスがありました。
toyohama9aおしゃれなカフェテラスのような作り。壁面をつたう水の音と海の波音が癒しの空間を演出してくれそう。夏にはミストが出て、夜には間接照明で幻想的な光景になるんだそう。夫婦やカップルでゆったりと過ごすのも良さそうですね♪


案内されたお部屋は、2人で宿泊するには十分な広さ。リフォームされているので、古い感じは全くしません。もちろん、お風呂もお手洗いも清潔。窓からは海が見えました。
toyohama31

夕食まで少し時間があったので、お部屋にあったお茶とお菓子で一服。
toyohama32相差限定スイーツ「海女の祈り」。おまじないの印「ドウマン・セイマン」を焼印した生せんべいです。真珠の塩を練り込んだ薄やきの生地に、小倉あんが入っています。生地の表面には青さが掛かっていて、磯の香りも感じます。

ほっと一息ついて、その後、ホテルの館内を散策。先程案内されたロビーのハンモックを楽しんだり、水のテラスを覗いてみたり。また最上階には鳥羽の海を見下ろせる空間が。少しの時間でさまざまに楽しめる仕掛けがあって、とっても楽しめました♪

続きはお伊勢さんへの旅 その4☆リゾートヒルズ豊浜 お夕飯その4へ

リゾートヒルズ豊浜
所在地:三重県鳥羽市相差町1471
三重県鳥羽市相差町1471

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top