Read Article

京都の人気パン屋さん たま木亭に行ってきました

tamaki1以前TVで見てから、ずっと行きたいと思っていた「たま木亭」。なかなかお店の近くに来る事がなかったんですが、今回宇治方面に来たので、ついでに寄ってみる事にしました。しかし時間は15時過ぎ。はたして、この時間でもパンはあるのか?

宇治方面から電車で移動しながら、スマホで住所を調べてみると、先日店舗が移転した様子。全く知らなくて驚きましたが、移転先も駅から徒歩で行ける範囲だったので、迷いなく黄檗駅で下車。てくてくとお店を探して歩きました。

歩いてお店に向かっていると、たま木亭でお買いものを終えたお客様が数名。家族連れの方や海外の方まで、たま木亭の袋を沢山手に持って歩いています。その海外の方は男性でしたが、パンをむしゃむしゃ、むさぼりながら歩いていて(笑)とっても美味しそうで、幸せそうに味わっている姿に、早くお店に着きたい!と、私たちは足早になるのでした。


ようやく、お店に到着!
tamaki2新装オープンした店舗は、従来の店舗より南へ100mほど。京都大学の向かい側にあります。見たところ、外装は全くパン屋さんに見えません。カフェみたいな感じ。看板の存在で「たま木亭」だと気付けるかな?とってもオシャレなお店です。


時間は15時半頃、心配だったパンの存在。ドアを開けてみると・・・その心配な気持ちを覆す、新店舗の広さ。
tamaki3店内のカウンターには様々なパンが並んでいて。小麦の良い香りが漂っています。パンを選んでいる間にも、焼きあがったパンがどんどん並べられ、売り切れちゃう雰囲気は全くありません。


じっくり吟味して選んだ4品。
tamaki9■栗と黒豆のオレンジピール¥180
生地は硬そうに見えましたがハード系とは違い、表面が少し硬いくらいで中はモチモチとしています。口にすると、オレンジピールの爽やかな香りが。ゴロゴロ入った栗と大きな黒豆の甘みで美味しさ倍層!しっとりとした食感で美味しいです。

tamaki6■ブルーベリーチーズバンズ¥200
こちらもモチモチ生地。ブルーベリーのプチッとした甘みがクリームチーズと相まって美味しい。思ったよりもふわっとしてます。

tamaki7■長崎メロンパン¥180
上にかかっているのはお砂糖。こちらもふわっとしてます。食べてみると、一般的なメロンパン程、甘くはありません。メロンの香りは強くなく、バターや小麦の香りを感じられるメロンパンでした。

tamaki5■ベーコンとチェダーチーズのパン¥310
人気のパンシューに似た商品でしょうか。モチモチの生地にベーコンがゴロゴロ入っています。チーズが芳ばしく、ガーリックとペッパーが効いていて。ベーコンの旨みがいいですね~。結構、味濃ゆめのパンなので、シェアがオススメ。私は半分して、サングリアと一緒に頂きました。美味しかった~。


購入して帰ったパンは、どれもモッチリとした弾力のある食感。小麦の香りがするパンたちでした。まさしく私好みのパンです♪
前回テレビで見ていた際に商品開発していた「十勝コンプレ」も、レジ前のショーケースに並んでいましたが、うっかり買い忘れている私(笑)
tamaki10

次は、こげぱん・カレーパン・十勝コンプレ・クニャーネを買いたいですね~。店員さんにうかがったのですが、人気のクニャーネは14時位に売り切れるそう。さらに来店後に口コミで知ったのですが、カレーパンは大人気なんだとか。おひとりさま3個までの個数制限もあるらしいです~。そのカレーパンは、揚げたてが非常に美味しいとのこと。お店で偶然出会えると、よいですね~。


ちなみに新店舗の前に駐車場がありますが、数台分のスペースのみ。よって、沢山の車両は止められません。警備員さんがおられる位なので、混雑する時はスゴイんだと思います。実際、私が来店した際も、他府県ナンバーの車がありましたからね~。お店の場所は駅から徒歩10分くらいなので、パンをたくさん食べるなら、運動がてらに歩くのが良いかも♪

たま木亭
住所:京都府宇治市五ケ庄平野57-14
時間:7:00~19:00(売切次第終了)
定休日:月曜・火曜
駐車場:あり
京都府宇治市五ケ庄平野57-14
新店舗は、旧店舗から南へ徒歩2分程度。
同じ道沿い、京都大学宇治キャンパスの緑の芝生の向かい側。
以前、「招福亭」というそば屋さんがあったところ
黄檗駅(JR)から306m

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top