Read Article

御金神社(みかねじんじゃ)

京都の旅と言えば、清水寺などの世界遺産を巡られる方が多いかな?そういった、誰もが一度、足を運ぶ有名神社も良いのですが、少し落ち着いた神社を巡るのも、なかなか神秘的で良いですよ♪

京都には、街中の風景に馴染んだ神社が多くあるんです。縁結びや商売繁盛など、様々なご利益がある中でも、大変珍しいご利益をお持ちの神社をご紹介しますね☆

金運の神様
御金神社1最近、テレビ等のメディアでよく紹介されている神社「御金神社」(みかねじんじゃ)は金運の神様なんです。鉱山や鉱山資源の金属全般をつかさどる金山毘古命(かなやまひこのみこと)がご祭神。お金に関わる神様で資産運用や証券取引、商売繁盛、金運アップ(宝くじ当選)の為に、参拝に来られる方が多い神社です。

御金神社2小さなお社ですが、金色に輝く鳥居がとても印象的です。神社がある場所は西洞院通り。マンションや住宅に囲まれた静かな場所に神社があり、観光に来られた方は、なかなか見つけられなくてガイドブック片手に、よく探しておられます。

御金神社3私は朝のウォーキングの途中に、この神社に出逢いました。まず金色の鳥居に驚き!今までこのような鳥居を見たことが無かったですし、お金の神様と言えば恵比寿様と思っていましたから。神社の前に案内板があり、それを読んで、早速足を踏み入れました。

御金神社4

早朝がオススメ
早朝の参拝は、とても神聖な気がして清々しいです。観光の方が来られると、少し並んで参拝することになるので、朝の早い時間がオススメです。ただ御神籤やお守り等の購入をお考えの方は、もう少し後でのほうが良いかも。

境内で目につくのは絵馬。
御金神社5様々な願いごとが書かれています。「仕事がうまく行きますように」「借金返済」とか。あと「宝くじ当選しました、ありがとうございました。」なんてお礼の言葉も。御金さんパワーがスゴイです!

よく言われますが、神様にはお願いするのではなく、日頃の感謝の気持ちをお伝えする方が良いらしいです♪何事も謙虚な心でいたいですね。

御金神社(みかねじんじゃ)
京都府京都市中京区西洞院通御池上ル押西洞院町

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top