Read Article

OLくらぶでお勉強。

olclubKis-My-Ft2のバラエティー「OLくらぶ」。ジャニーズアイドルがオフィスで働くって、どんな感じになるの?って興味本位で見始めた番組です。けれど、知ってると得する情報が満載。色々と新しい発見があって。その中で気になったオンエアを自分の備忘録代わりに、少し書いてみます。

コピー複合機の便利な使い方

知っていて損はない!そんなコピー機の機能たち。
「ステープル」・・・資料を一部ごとにホチキス止め
「パンチ」・・・ファイリング用の穴開け
このステープル&パンチくらいは知っていたけれど、意外に知らなかったのが「3つ折り」。封筒に入れやすいようにコピーした紙を自動で3つ折りにしてくれるんです!毎日郵送物を取り扱っているのに、これを知らなかった私。恥ずかしい。。。次から使おうっと!


続いて「時短機能」
「ソート」機能(原稿並べ替え)を使用する際に「仕分け」を選ぶと、1部ごとに紙をずらしてくれるんです。配布しやすい便利な機能です!

あと、コピー時間って結構ムダですよね?時短テクニックとして、A4サイズなら用紙をセットする際に縦向けに置くと、コピーの時間が横向けよりも15秒も短縮出来るんです。コピー機の機種にもよりますが、紙を引き上げるのに縦だと1分間に30枚、横だと1分間に15枚と、倍違うんですって。これも知らなかった☆ただ、ぼうっとコピーが終わるのを待ってるのが勿体ないなぁって感じている方には、嬉しい情報ですよね♪


「節約コピー」でひと工夫
「節電ボタン」・・・使用されない時間はセーブモードに入るから、節電可能。
「エコプリント」・・・使用トナーを減らして、カラー1枚で約3円節約。
この2つは知っていましたねー。まぁ、どこでも使っている機能だと思います。そこで番組では、キスマイメンバーに「8枚の原稿を1枚にコピー」という課題を出しました。

あるメンバーは原稿8枚をそれぞれ小さくコピーし、切り取ってまとめ1枚に再コピー。また、あるメンバーは「4in1」(4原稿を1枚に印刷する機能)を上手く利用しますが、まず4原稿をコピーし、コピーした紙を再度トレイに裏向きに入れ、残った4原稿を裏面コピー。いいところまでいってるんだけどね~。

答えは「両面印刷」と「4in1」のダブル機能使い。こうする事で大きく節約出来るんです。通常カラーコピーで1枚40円、白黒1枚20円。カラーで8枚コピーすると320円ですよね。それをこの「両面印刷」と「4in1」のダブル機能使いで白黒コピーすると、20円で済み、300円も節約出来ちゃう!見やすさを追及されるとツライですが、省資源と経費削減という観点から、ここ最近企業でよく使われているんですって。ひと工夫で変わるものですね、勉強になります☆


キスマイメンバーのモノの知らなさに、ちょこっとイライラしたり、笑えたり。最終的にはアイドルだから許せちゃう♪USBを知らない玉森くん&二階堂くんには驚愕でしたが(笑)

まあ、日常こんなサラリーマンがいたら大変だけどね。違う意味でドキドキ・きゅんきゅんしそう♪これからも面白いので「OLくらぶ」続けて見ちゃいそうですね~。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top