Read Article

腰痛だと思っていたら。その1

health-621351_640お久しぶりです。だんだん春に近づいて、夕暮れ時も日の明るさを感じる今日この頃。この時期って体調を崩しやすいのでしょうか?先日の風邪から一ヶ月。また体調を崩してしまいました。


思い返せば2週間前。腰を屈めた際に背中にギリリと痛みが走りました。私の感覚では筋肉か筋を痛めた感じがしたので、てっきり運動不足からの痛みだと判断。最近運動してないしなぁ、なんて思っていました。ところが2週間経った今週には、その痛みが背中から腰・腹部に移動。深呼吸したり、椅子に座っている際に痛みが伴うまでに。周囲からも、ただの腰痛でないのでは?と言われて。そこまで激痛じゃないし、来週まで痛かったら病院行きますって話してたんですが・・・。週末の金曜日、夕方に結構な痛みが右わき腹を襲ってきて。何とか仕事をこなし(ミスをしまくっていましたが)帰宅。寝ていても痛みがあるので、翌日の土曜にかかりつけの医院(クリニック)に行ってきました。


かかりつけの医院は先生がひとりひとり丁寧に対応される為、待ち時間がとても長く・・・信頼出来る先生なので当然なのですが、腹部(みぞおち)の痛みが辛い私にはものすごく長く感じて。待っている間、痛みが普通でないかも?と思いだして怖くなりました。そして45分程度待って、ようやく自分の番が。


症状の経緯をお話し、腹部を触診。いつも平熱が35度後半の私ですが、来院した時には37.7度あり。尿潜血も+2あり。先生はぎっくり腰や筋等の痛みで発熱したりはしないので、内臓系での炎症が考えられるとの事。念の為、血液検査とレントゲンも合わせて行うことになりました。


レントゲンで見た様子では、胆石なども無いので泌尿器系の病気ではない。ただ血液検査反応が白血球が9900あるので、やはり何かの炎症・または腫れなどで体が反応しているかも知れない。これまでの症状から考えられるのは「憩室炎」ですが、はっきりとしないのでCT検査を行ったほうが良いとの事。痛がる私を見て無理の無いように、検査をしたほうが良いと優しくお話してくださる先生。ほんと優しいです。。。


ただ残念ながらCTはこの医院には無く、別の病院まで移動が必要との事。受付にも「休診の際、急患の場合はそちらの病院へ」と案内があるくらい。先生もそちらと繋がりがあるようです。紹介状を持って、タクシーで約8分くらい?痛みをこらえながら向かいました。


初めて来院した病院。受付の女性に紹介状を渡すとすぐに対応して下さいました。その受付の女性、かかりつけ医院の受付の方のようで何度かお逢いしたような気が・・・応援で来ていた?もしくは繋がりでお勤め先が変わった?なんて、痛みを忘れるように考えていました。

こちらの看護師さんに、体温と酸素、血圧を計ってもらいました。体温・酸素は最初と変わらず、37.7度と98~?でした。ところが血圧にびっくり!155-105だったんです。たしか普段は98-?だったはず。。。看護師さんにも「いつも血圧計られます?結構高めですよ~」って言われて。余計怖くなっちゃいました。ここに来る前に先生から「憩室炎」となれば即入院してもらいます、と言われていたので。2年前の虫垂炎の際にも先生にお世話になり感謝していますが、また入院はイヤだ~と思ってました。


ちなみに「憩室炎」とは・・・

大腸の壁の部分的に弱くなったところが、外側に袋状にふくらんだ状態を憩室と呼びます。憩室が出来る原因はいろいろありますが、その一つとして、腸内の圧力(腸管内圧)の上昇があげられます。慢性の便秘があると腸がふくらみ、排便時に力んだりすると腸管内圧が上昇し、次第に腸の壁の弱い部分がふくらんでいきます。ストレスなどの精神的緊張でも大腸の収縮が高まり、腸管内圧が上昇します。
 
憩室炎とは、憩室が炎症や細菌感染を起こした状態のことを言います。腹痛、悪寒、発熱、排便習慣の変化といった症状が起こります。多量の出血(血便)が起こることもあります。重症例では腹膜炎になったり、膀胱および脛へ穿孔を起こしたり、腸管の壁が破裂したりします。
 
軽い憩室炎を繰り返していると、瘢痕により腸管が細くなり、ひどい便秘に悩まされる事もあります。軽症では抗生物質を服用し、食事を制限することで治療を行います。場合によっては緩下剤を使用することもあります。

重症例では入院を要し、絶食にして抗生物質の点滴を行います。腸に穴が開いてしまった場合(大腸穿孔)には、外科的手術となることもあります。多量に出血(血便)を認める場合には、緊急内視鏡(大腸カメラ)を施行し、出血している憩室をクリッビングして止血します。それでも止血できないときは、血管造影で出血している血管を塞栓させます。輸血が必要になる場合もあります。

 憩室炎を疑う症状が現れた場合は、できるだけ早く消化器内科を受診してください。大量の出血(血便)を認めた時には、迷わず救急車を呼びましょう!(引用)

痛みに耐えながら、ちょこっとスマホで調べただけでも怖くなる。。。どうか憩室炎でありませんように。


そして移動した病院でも20分位、待たされたでしょうか?前に90歳くらいのおばあさんがいらして、同じ医院からの紹介で診察を受けていた様子。他は健康診断のご一向がいらして。外来は終了していましたが、結構な人数が待合い室にいました。そこでも移動したせいでみぞおちに痛みが。早く結論を知りたいと気持ちが焦りました。


続きは「腰痛だと思っていたら。その2」

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top