Read Article

親知らずの抜歯記録4 抜糸~経過

これまでの経過をご覧になりたい方は下記へどうぞ☆
●抜歯を決意~口腔外科予約  親知らずの抜歯記録1
●抜歯当日~抜歯~帰宅まで  親知らずの抜歯記録2
●抜歯後~6日目まで      親知らずの抜歯記録3

tulip-292768_640
抜歯後7日目
腫れは引いて、あとは痛みだけ。首元の黄色はまだ消えず。通院して抜糸。今日の抜糸で終わり、と考えていたのが甘かった。。。実はこの後が、大変だったんです。

抜糸後、患部を水洗いし消毒。現状、小指の第一関節くらいの穴が空いている。糸で縫合したのは血を止めるだけだったらしく、歯肉をくっつける為では無かったんです。(勝手に私が想像していただけですけどね(笑))抜歯穴の一番下では、顎の骨が剥きだしになっている為、洗う度に激痛が起こります☆

先生曰く、徐々に骨の膜が出来上がり、歯肉も一緒に元に戻ってゆくらしい。それまでは①自分で痛みを我慢しながら、注射器で水洗い。②患部に抗生物質を含んだガーゼを入れてボンドで蓋をし、3日間おきに交換する治療法。このどちらかを選択することになった。

自分で水洗いするには、患部がかなり深い。食べ物が入る度に注射器で洗浄しなければならないし、痛そうで、とても出来そうにない。。。その為、②を選択しました。

その後、また患部を水洗いし、縫った糸が残っていないか、食べ物など入っていないかを確認。これもさらなる激痛が☆先生は「痛いよね~」と言いながら、さらに手を進め、顎の骨を薬で拭う時は痛すぎて、気絶しそうだった。。。処置が終わったあと、歯科助士さんが「この治療は、歯を抜く時より痛いので、気分が悪くなる方もいます。少しベットで休まれますか?」と声をかけてくれました。あまりの痛さに涙目でうなずく私。遠慮なくベットを使わせてもらいました。

処置前にも薬(ロキソニン)を飲んだのですが、痛みは治まらず。数十分休ませてもらいました。ホントに痛かった。これをまた次も?と思うと恐ろしい。次の診療時までに、骨に膜が張っていることを、願うばかり。。。

午後から出勤。16時過ぎから薬が切れ、ズンズンと痛み始める。ついでに仕事の忙しさからか、頭痛が。神経を直接触ったから?まぁ、どっちにしろ体調は最悪で。それでも、何とか仕事を終えて帰宅しました。

食事は朝食アサイーバナナヨーグルトジュース、トースト。15時に「こんにゃくゼリー飲料」。昼といっても、痛みとボンドの匂いで食欲が無かったです。夜、サラダチキンとトースト。痛みは治まっていたので、何とかゆっくり食べました。薬(ロキソニンとクラリシッド)を服用。朝夕の2回で良いとのこと。ちなみに頓服はボルタレンに変えてもらいました。ロキソニンでは、効きが悪かった為。まるで薬漬けのようでイヤだけど、薬で痛みをコントロールするので、仕方ないですよね。我慢しなきゃ。。。診療費は830円でした。


抜歯後8~9日目
腫れは全く無くなったけど、抜糸時の治療の影響か、痛みだけ続く。首元の黄色もまだ消えず。薬さえ飲み続けていれば、日常生活は食事以外は問題なし。硬いものは以前食べられず。噛みしめるのが、まだ怖いので。パンや柔らかめのご飯、麺類は食べられます。食事が満足に摂れないストレスから、解放されてきたので、少し気分は良くなりました♪就寝前の薬も飲まなくても良い程に。ひとまず治癒の方向に、向かってるのかなぁ。


抜歯10日目
ガーゼ交換の為、通院。前回の痛みを思い出し、麻酔をしてほしいとお願いするも、今日はたぶん大丈夫だと思います、の一言で丸めこめられて(泣)。ガーゼの抜き取りは上手だったのか、一瞬で終わりました。感覚もひゅる~って感じ。痛みは一瞬で、さほど感じない程度。次に抜歯穴を洗浄して、薬でぬぐう。再度ガーゼを詰めて、ボンドで固定。これがまた前回程ではないけど、結構な激痛でしたよ☆アイスピック?みたいなものでググーっと押される?刺される?感じ。。。手足がジタバタ。悶絶。やっぱり、痛いよ!!痛くないと言われてたのに!(怒)

次、また2日おきにガーゼ交換なので、月曜日に通院となった。痛みは治まってきてるし、順調に治癒に向かってるとのこと。先生は「あと2,3回来てもらうかな?」って言ってたけど・・・。お願いだから次は痛くないようにしてほしい(涙)ちなみに診療費は310円でした。

ガーゼ交換時の痛みが続くけど、そのまま出勤。すぐにランチタイムがやってくるけど、口の中のボンドが匂って、食欲減退。。。ダイエットには、最適でしょうけどね(笑)とりあえず、薬が飲みたかったので、セブンイレブンで買ったチーズ蒸しパンを食べる。これが一番食べやすいし、なんと言っても税込90円!安くておいしいので、今一番のお気に入りです♪

ボンドの接着のせいで口が開きにくいけど、ゆっくりチーズ蒸しパンを食べる。出された鎮痛剤ボルタレンは何か口にしてからじゃないと、胃を荒らすそうなので。しっかり食べないとね(笑)ボルタレンを服用後、不思議な位に痛みは止まる。その代わり、午後の仕事は眠気がすごいです。何をやっても眠い。痛いのもつらいけど、眠気を我慢するのもつらいです。。。早く薬を飲まなくていいようになりたい!


抜歯11~12日目
首元の黄色は無くなって、いつもどおりの肌色に。痛みもだいぶ治まってきた。朝、手持ちのロキソニンを、念の為に飲みました。来客があるので、部屋の掃除や洗濯を頑張っていると、ズンズンとした痛みが起こってきて。どうやら体を動かすと、痛みが起こるのかも。血流も関係しているのかしら???とりあえず、ボルタレンを服用。ボルタレンが、痛みをスッキリと取ってくれたので、休日はゆっくりと過ごせました。


抜歯13日目
ガーゼ交換の為に通院。ガーゼを抜き取り、患部を注射器で水洗いしてもらう。先生がピンセットか何かで、患部を触り「骨らしさを感じないので、膜が出来てきている様子。良くなっていますよ。」とのこと。ここまでくれば自分で洗い流せるので、もうガーゼを詰める治療は終了。良かった☆痛くなくて(笑)二週間後、経過観察の為に通院予定。薬はボルタレンではなく、ロキソニンを希望し、用意してもらう。診療費は320円でした。

食事は、今も柔らかいパンや麺類が中心。ただ今後は、患部に細かな食べかすが入ってしまうので、自分で注射器で洗わなくてはならなくて。毎食後と就寝前。5~6回すすいでキレイにしないと、中に食べ物が残ると痛みが出るらしいです。約1カ月は続けて、完全に治ってくるのは3カ月以上かかるとのこと。なかなか治らないのが辛いですが、通院はひとまず終わったので安心しました。


抜歯15日目
痛みは無くなり、薬も不要。あとは食事の際、抜歯穴に食べ物が詰まらないように、気をつけるだけ。反対側の歯で食べるように気をつけていても、結構食べ物って入ります(笑)注射器で洗い流してみると、驚くほど。汚い話でごめんなさい。不自由無く、食事が食べられる事が幸せだなあと思う、今日この頃です。。。

ただ、気になってきたのが、抜歯した隣の歯。何故か、触れると痛みがあって。今までは患部の痛みが合ったせいか、気が付かなかったのか???たぶんだけど、お隣の親知らずが無くなって自由になったもんだから、ぐらついているのかも?歯肉が形成されるまで、落ち着かないのかなあ。右側だけで噛んで、顔が引き締まってきたらどうしよう(笑)なんて考えてみたり。順調に治ってきた証拠ですね~☆


抜歯25日目
今日は口腔外科にて検診。もう痛みも無いし、薬も服用せず、日常を過ごせています。先生に見てもらったら、思ったより回復が早く、歯肉の再生が進んでいるし、順調とのこと。ほっと一安心です♪注射器での洗浄も、食べ物が詰まりにくくなってきたら、使用しなくてもいいし、うがいで十分との事でした。一応入らないように、気を配りながら食事をしているので、うがいでも良いと思うけど。念の為、しばらくは注射器は携帯しようと思っています。だって詰まっちゃうと取れなさそうだし(笑)

あと、親知らずのお隣の歯が、触ると痛みがあったのですが、それも今はありません。歯が安定するまでの、痛みだったのかもしれませんね。思いっきり噛みしめることはまだ出来ませんが、徐々に元に戻っていっている気がします。


これで、親知らずの抜歯経過記録は一旦終わりです。ここに書いた内容は私の経験であり、人それぞれ個人差もあると思うので、必ずしも抜歯の参考になるとは限らないけれど、何かお役に立てたら幸いです♪お付き合い下さり、ありがとうございました。


ゆるり。


※2015.1.20「親知らずの抜歯記録5 抜歯から半年後」をUPしました。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top