Read Article

キットカットショコラトリー大丸京都店がオープン!

1月28日(水)、大丸京都店に「キットカットショコラトリー」がオープンしました♪
キットカットショコラトリーのOPEN情報が、私の周囲では無かったのでOPENを知ったのは当日の夜。有給を頂いていてお休みの一日だったのに、OPENに気が付けなくて残念。。。せっかく行けたのに~。

「キットカットショコラトリー」は大丸東京店、西武池袋店、松坂屋名古屋店で展開されており、関西への出店は京都が初めて。
その中でも初めて設置されるカフェスペース!他店には無いらしいですよ。嬉しいですね♪「キットカット」を使ったサブレ・パフェ、オリジナルカフェメニューや「ネスカフェドルチェグスト」の「宇治抹茶ラテ」等、淹れたてのドリンクも楽しめるようです。お店で買った商品をそのカフェスペースで頂くことも出来るんですって。(オープン直後~2月3日(火)まで、カフェスペースは閉鎖されています。)

オープンの様子をネットで探してみると、大丸の開店前から既に行列が出来ていたようです。行列が苦手な私には無理だったかも、と後から自分に納得させてます(笑)

そんな話を同僚としながら、OPEN翌日の夕方に大丸京都店へ足を運んでみました。
kitkat1お店の場所は、以前「ジョトオ」さんがあった場所です。ジョトオさんのケーキ大好きだったのに。撤退したのかな?ちょっと残念。。。

kitkat2店頭にはカラフルなキットカットのオブジェがありました。カワイイですね♪


キットカットの歴史を表したショーケースも。
kitkat3昔ながらのパッケージもレトロで可愛いです。


お店の前までくると、ご案内の方がアナウンスされていました。「現在一部の商品が品切れとなっております、ご了承くださいませ。」とのこと。平日だし、行列はそんなに無いだろうと考えていたのが間違い。店内には30人以上のお客様が列に並んでおられました。

店頭には「本日の販売状況のお知らせ」が表示されており、一番のお目当てであった「キットカット・サブリム」のビター・ラズベリー・ホワイト(各種・税込324円)は、残念ながら完売。1日限定各300本、おひとり様各3本までとなっていましたが・・・やっぱり売り切れちゃったみたい。どうしても欲しいなら、午前中に行く方がよさそうですね~。

OPEN当初の対応として、おひとり様お買い上げ総個数は20個と上限が決められているようです。進物用のラッピングや配送も行っていないとか。落ち着くまでは、といったところでしょうか?

他にもいろいろと情報が。
キットカット・サブリム ビター(10本入)は1日限定5箱(先着でなくなり次第終了)。当然おひとり様1個まで。どれだけレアな商品なんでしょう(笑)しばらく手に入ることが無いかも~。でもビターを食べてみたいですね。

キットカット×DISH/京都限定バージョンは販売終了とのこと。男性ユニットとのコラボ企画ものみたい。ファンの方が買っていったんでしょうね。

最後に大丸京都店限定の商品をご紹介☆「キットカット ショコラトリー スペシャル 京都アソート」(税込1,458円)
kitkat6-vert京都の名所・五重塔をあしらったオリジナルパッケージ。「抹茶&きなこ」「ストロベリーメープル」「ジンジャー」に加え、同店で先行発売する京都にふさわしい「和フレーバー」の新作「キットカットショコラトリースペシャル梅」などがセットになっているそうです。4種が3枚ずつ、計12枚詰め合わせとなっています。

他にもこんな種類の商品が。
kitkat4赤いBOXはショコラトリースペシャル。お味は「クリームチーズ」「ストロベリーメープル」「抹茶&きなこ」の3種類。

クリームチーズ
ウエハースの間にナチュラルチーズを練りこまれ、チョコレートの甘さを生かしながらもチーズのコクを感じられる味わい。
ストロベリーメープル
苺をホワイトチョコに練りこみ、爽やかな酸味とストロベリーの味わいを表現。ほのかに香るメープルとの絶妙なハーモニーが楽しめます。
抹茶&きなこ
厳選宇治抹茶を使用。本格的な抹茶の旨みとコク、きなこの芳ばしい香りを楽しめます。


今回はお目当ての商品が無かった為、購入は次回に。カカオ66%のクーベルチョコを使用したワンランク上の大人のキットカット。一度試してみたいですね~♪

※2015.2.1追記 キットカット ショコラトリースペシャルを購入して、お味の感想も書いてみました♪良かったら、こちらもどうぞ。

キットカットショコラトリー大丸京都店
大丸京都店 地下1階 ごちそうパラダイス内
営業時間:10:00~20:00
休業日:大丸京都店の休業日に準じる
カフェ席数:8席(1月28日(水)~2月3日(火)カフェスペースはお休みです)
京都市下京区立売西町79番地

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top