京都ゆるりさんぽ

京都のグルメ・スイーツ・お散歩エリアなど、京都の楽しいことを探しています。

祇園祭。

祇園祭2016先祭宵山グルメ 美山グルメ屋台 cafe OWLの鱧てんぷら

投稿日:2016年7月20日 更新日:

スポンサーリンク

>祇園祭2016先祭宵山 亀屋良長白玉入りかき氷 いち鱧カツバーガー の続きです。

京都府南丹市美山のグルメ屋台

三井ガーデンホテル京都四条前にて行われている屋台です。今年まで開催されている事を知らなかったのですが、こちらはなかなかオススメの屋台ですね。美山天然鮎の塩焼きや焼きとうもろこし、鹿肉のコロッケや鹿肉フランクフルト等があり、スイーツには美山牛乳製のジェラートやプリンなど、美山の味が楽しめるようになっています。私はこちらで鹿肉のコロッケ(¥150)を購入。甘みがあって、柔らかな食感。鹿肉の臭みは全く無くて美味しかったです♪あと焼とうもろこし(¥500)もテイクアウト用に購入。バターしょうゆで焼いてあり、とうもろこし自体の甘みとマッチしていて良かったです。焼とうもろこしの香ばしさとバターコーンが一緒になった美味しさっていうんでしょうか?素材の美味しさが際立った、美山グルメを堪能しました♪

cafe OWLの鱧てんぷら500円

お気に入りのランチ専門カフェ「cafe OWL」さん。鱧の天ぷら(¥500)をされているという事を聞き、お店へ向かいました。お店は蟷螂山の近く、西洞院通りを北へ上がった蛸薬師通角にあります。

スポンサーリンク

cafe OWL 鱧天ぷら


店頭で次々と揚げられる鱧天ぷら。青々としたシシトウとちくわの天ぷらが鱧の天ぷらと一緒にトレイに入っていて、味は梅ソースと抹茶塩が選べます。ふわふわの鱧。どちらのお味も試してみましたが、正直どっちも美味しいのでハズレなしです♪オーナーのご実家が鮮魚店、といったところでも安心して頂けましたね。同時にお店でオーダーしたモヒートもさっぱりとして美味しかったです。他にサングリアもありましたよ~。

cafe OWL モヒート

モヒートが入ったカップはリユースカップ。飲み終えたらボランティアの方々が集めているゴミ収集所で分別され、再利用されます。エコ活動が進むとゴミも削減でき、クリーンな環境でよいですね。活動に取り組まれているボランティアの方々も活気があって、気持ち良く分別する事ができました。

そのほか行きたいお店がまだまだあったのですが、お腹がいっぱいになったのと、人の波と行列にちょっと気おされて…また来年リベンジすることに。次の後祭でまた販売されていたら、その時はまたレポしてみたいと思います♪

ちなみに後祭宵山(7/21~23)には今年も「エコ屋台村」が登場します☆メイン会場は京都芸術センターのグラウンド。リユース食器を使ったお店になるので、皆さんゴミの分別に協力しましょうね♪17時~21時半。雨天決行だそうです。くまモンも登場するそうなので、お子さんを連れて出掛けてみるのも良いですね~。

露店はありませんが、先祭よりもゆったりと楽しめる後祭もオススメですよ♪

スポンサーリンク

-祇園祭。

執筆者:

関連記事

今年も食べたい祇園祭限定グルメ!膳處漢(ぜぜかん)ぽっちり「しみだれ豚まん」

スポンサーリンク 今年も販売されるぜぜかんぽっちりのしみだれ豚まん。 いつから販売なのかを知りたくて、お店の前の看板を確認してきました! スポンサーリンク 7月13日(土)11:30から販売開始 7月 …

祇園祭2016後祭グルメ いち鱧かつバーガー 永楽屋水あずき

スポンサーリンク 祇園祭・先祭が終わったら、京都の町は、はんなりとした後祭へ。「意味のない事、役に立たない事」といった意味で使われる「あとの祭り」、これも祇園祭の後祭から派生したという説もあるそうで「 …

祇園祭2016先祭宵山グルメ 亀屋良長白玉入りかき氷 いち鱧カツバーガー

スポンサーリンク 例年の蒸し暑さと違い、過ごしやすかった今年の祇園祭。グルメを楽しむにも最適な宵山でしたね。ですが宵山にもなると、さすがに客足が多く、細い通りでは人の波が。そんな中でしたが昨年から楽し …

祇園祭2016後祭グルメ 美味しいものいっぱい!エコ屋台村

スポンサーリンク 京都芸術センターで行われている「エコ屋台村」。洗うことで何度も繰り返し使用できるリユース食器を用いた「エコ屋台村」は、祇園祭の後祭が再開されてから元明倫小学校の京都芸術センターで行わ …

行列必須!膳處漢(ぜぜかん)ぽっちり しみだれ豚まん 販売期間は?

スポンサーリンク   ※2018.7.16追記 2018年もしみだれ豚まんを購入してみました! 山鉾の曳き初めも終え、祇園祭がいよいよ始まります。今回は涼しい祇園祭を期待していましたが例年の …