京都ゆるりさんぽ

京都のグルメ・スイーツ・お散歩エリアなど、京都の楽しいことを探しています。

すてきパン屋さん。

レトロなコッペパンが美味しい!パンの田島 新京極店

投稿日:

スポンサーリンク

新京極の映画館MOVEXの近くに出来た新しいコッペパン屋さん「パンの田島 新京極店」。先日オープンしたばかりで行列しているとのこと。近所まで出かけたので立ち寄ってみることにしました。

レトロな看板が雰囲気あっていいですね!ドトールコーヒーが経営しているらしく小さな看板もありました。

店頭にはメニュー看板とサンプルショーケースがあり、甘いコッペパン・惣菜コッペパン・揚げたてパンと種類も豊富。どれも美味しそうで迷ってしまいます。

スポンサーリンク

店内は看板同様レトロな雰囲気。コッペパンから連想できる小学校のイメージで作られているようです。

美味しいコッペパンを提供する為のこだわりとして、作り置きなしの焼きたてのコッペパンを用意。また自家製の具材を使用し、注文を受けてから揚げるなど工夫をされています。

価格も優しく、お砂糖をまぶした「揚げコッペシュガー」で140円、さらにきなこをまぶした「揚げコッペきなこ」でも150円とリーズナブル。他の甘いコッペパンで200円~240円、惣菜コッペパンで250円~450円と追加でもう1個買ってしまいそうな価格です。

 

今回は揚げたてパンの「カニクリーム」220円と「揚げコッペきなこ」150円を購入。

「カニクリーム」はカリッとした表面に中のカニクリームがたっぷり。カニクリームコロッケがお好きな方にオススメです。

 

「揚げコッペきなこ」は袋を開けてびっくり!長さが20センチ位、厚みも5センチはあったでしょうか。しっかりとお砂糖ときなこがまぶされています。翌日に食べたのですが油っぽい感じはなくしっかりとしていて、レンジで20秒ほど温めるとふんわりとしたコッペパンになり、懐かしい雰囲気も一緒に味わえて美味しかったです。

 

どちらも大満足のコッペパン。また近々に来店する予定です。また違うコッペパンをいただいてレポしますね!

 

パンの田島 新京極店

京都府京都市中京区桜之町406-3

住所:京都府京都市中京区桜之町406−3
時間:8:00~20:00

スポンサーリンク

-すてきパン屋さん。

執筆者:

関連記事

京都三条商店街panscape三条本店 挽きたての全粒粉を使用したパンが美味しい!

スポンサーリンク 京都三条商店街にあるパン屋さん「panscape」さんに行ってきました。京都三条商店街は、堀川通りから千本通りへ800m続くアーケードがあり「365日晴れの街」として知られています。 …

ル・プチメック OMAKE その2

スポンサーリンク またまた行ってきました「ル・プチメック OMAKE」さん。あれから何度かお店の前を通っていますが、まだ人は少なめ。知る人ぞ知るといった感じでしょうか。 GW連休最後の日。夕方16時く …

クロワ・ルース Croix-Rousse その3

スポンサーリンク 体の為に、と小麦の摂取をなるべく控え、パン屋さんを避け続けてきましたが、今日は解禁!(笑)大好きなクロワルースさんに行ってきました。運よく店内には私だけ。いつもお店の中はお客様でいっ …

ル・プチメック大丸京都店

スポンサーリンク 今年6月にリニューアルした、大丸京都の地下ごちそうパラダイス「ターブル・プリュス」。GANORIをはじめ、さまざまな新規店舗がオープンしました!その中でも一番の人気で行列を作っていた …

京都・美味しいベーグルが揃う Flip up!(フリップアップ)のベーグル

スポンサーリンク 私のお気に入りパン屋さんのひとつ、「Flip up!(フリップアップ)」。 京都はパン消費量が全国でも上位。街中に焼き立てのパン屋さんが沢山存在しています。その中でも同僚からのクチコ …