京都ゆるりさんぽ

京都のグルメ・スイーツ・お散歩エリアなど、京都の楽しいことを探しています。

ちょっと京都。

秋のゆるりさんぽ 平安神宮「神苑無料公開の日」ゆったり散策

投稿日:2015年9月22日 更新日:

スポンサーリンク

前回をご覧になりたい方は下記へ
秋のゆるりさんぽ 平安神宮へ

さて、いよいよ神苑に入ります。
時間もギリギリだったせいか、観光客はまばら。静かに神苑を巡る事ができました。

神苑内は沢山の木々がありました。季節になるとそれぞれ桜や萩、楓など美しい風景がみられそうです。紅葉にはまだ早い9月。新緑とは違った緑に癒されます。
生命力を強く感じる枝に、青々とした苔。

ゆったりとした気分で巡っていると、電車の車両を見つけました。

日本初と言われるこの電車は琵琶湖疏水の水力発電を動力として明治時代に造られたそうです。同じ時期に平安神宮が創建された縁で展示をされているとか。電車好きな方にはとってもレアな電車ではないでしょうか?自然と同調しながらも、当時の人々のパワーが宿っているようで、懐かしさとプライドが感じられる電車です。

神苑内には、こんな場所も。
蒼龍池にある、臥龍橋。

「龍の背にのって、池に映る空の雲間を舞うかのような気分を味わっていただく」といった造り手の想いがあるそうで。ひとつひとつ石を跨いで通ってみたくもなったのですが、なにせ運動不足。落ちたら自己責任(笑)なので、やめておきました。

スポンサーリンク

のんびりと落ち着いた光景が広がる世界。

最後に訪れた泰平閣。

屋根つきの橋で、両端に腰をかけられる椅子があります。座って景色を眺めると、奥行きのある風景が広がります。

池には大きな鯉やカメが優雅に泳いでいます。そんな風景を眺めながら、歩き疲れた足をリフレッシュ。この季節は涼やかな風が肌をかすめて、とても心地よかったです。

神苑を見終えて平安神宮境内に入ると、夕暮れに。およそ30分位の散策でしたが、ゆったりと喧騒を忘れさせてくれる優雅な時間でした。後で、この記事をUPする際に調べて気付いたのは、神苑無料公開は6月と9月の年2回限定だったって事。偶然ではありますが、特別な日にお出掛け出来て本当に幸せでした♪

平安神宮を後にし、そのまま白川通りをぶらり歩き。次の記事へ続きます。
秋のゆるりさんぽ 白川をぶらり フレンチレストランやカフェを発見

平安神宮

所在地:京都市左京区岡崎西天王町97
駐車場:なし
拝観無料

京都市左京区岡崎西天王町97

☆神苑の拝観料金は大人600円、子供300円です。時間も季節によって異なりますので、ご注意を。
3月1日~3月14日  午前8時30分~午後5時
3月15日~9月30日  午前8時30分~午後5時30分
10月1日~10月31日 午前8時30分~午後5時
11月1日~2月末日  午前8時30分~午後4時30分

スポンサーリンク

-ちょっと京都。

執筆者:

関連記事

秋の嵐山お散歩 その1

スポンサーリンク だんだんと朝夕が涼しくなり、秋になってきましたね。風がひんやりとして、羽織りものが必要になってきました。 秋が深まれば何といっても紅葉!本当に綺麗ですよね♪地元ながら京都は美しい紅葉 …

秋の貴船お散歩 その1 叡山電鉄きらら号

スポンサーリンク 京都は紅葉の季節になってきました♪各地どんどん紅葉が進んでいるみたい。ライトアップも素敵なので楽しみ。市内はまだ少し早いですが、鞍馬方面はもう紅葉が始まってる感じだったので、ちょっと …

おうすの里「献上梅」「京一輪(きょういちりん)」&梅さらり

スポンサーリンク おうすの里「京一輪(きょういちりん)HPより」 以前、秋のゆるりさんぽで訪問したお店「おうすの里」。四条祇園界隈にある、梅干しやお漬物、お酒やジュースなど梅製品を取り揃えたお店です。 …

京の七夕2014 二条城 プロジェクションマッピング「荘厳なるあかり」

スポンサーリンク 「京の七夕」堀川会場を約1時間程散策し、徒歩で元離宮二条城へ向かいました。蒸し暑さは少しおさまって、夜風が少しだけ涼しさを感じさせてくれます。 堀川会場をゆっくり散策していたせいか、 …

一望館6

京丹後の旅へ その2♪ 夕日が浦温泉 一望館

スポンサーリンク 昨年ですが、京丹後地方を旅してきました。車でキレイな海辺をドライブ。日本夕日100選に選ばれた「夕日が浦」で美味しい食事と温泉を堪能☆とっても楽しかったのでオススメですよ♪ ●京丹後 …